2017.11.15

○艦船模型スペシャル作例掲載

 

今月発売の艦船模型スペシャル No.66 2017 WINTER号に、当会会員の記事が掲載されました。
今回の特集は潜水母艦と潜水艦関連となっており、渡辺会員が日本の潜水母艦とイ58の解説記事を書きました。

その記事に連動して山崎会員が、タミヤ1/700のイ58を海上航行中のジオラマ作品に仕上げています。

模型自体は小さな物ですが、各部の改造や海面/航走波の表現など、見どころの多い作例となっています。

山崎会員はニューキットレビューでも、45年ぶりリメイクされたハセガワ1/700の朝潮型を使用して、二隻の駆逐艦の作例を担当しており、こちらは考証に定評のある氏の記事らしく、キット解説と共に朝潮型の武装の変遷を、出典を明示しつつ解説しています。

 また渡辺会員は、シールズモデル1/500の吾妻の作例も担当しており、過去のレジンモデルの解説を更に進化させた記事となっています。

特にプラキットには無い製作工程や使用用材の解説は、保存版となる内容です。

ぜひご覧ください。


2017.11.5

○モデラーズフェスティバル終了

 

今年も盛況の内に、モデラーズフェスティバル2017を終了することができました。

おなじみのメンバー、一年ぶりの皆さん、始めましての皆様、たくさんの方々にお越しいただきまして、ありがとうございました。

今年もお客様が増えたような気がします。

そして家族連れやカップル、女性の方など、モデラー比率が下がったようにも見受けられました。

おかげさまで、いろいろな視点からのお話を聞かせていただき、大変参考になりました。

またスタッフの皆様も大変だったと思います。

ご苦労様でした。

来年も無事に開催できますように、そして皆様と再会できますように祈りつつ、会員一同新作に取り組んで行きたいと思います。

ありがとうございました。

追伸 一年遅れですが↓の受賞作も展示しますから、来年も見に来てくださいねー。


2017.10.22

○ ー速報ー 渡辺会員受賞

 

1/700の艦船模型コンテストとして最も有名な、第28回(2017)ピットロードコンテストにおいて、渡辺会員の作品 「Port of Yokohama 1930s」 が、見事金賞に輝きました。

模型界でも注目度の高いコンテストですので、今後発売される模型各誌でも取り上げられると思いますが、いち早く当会で紹介できることとなりました。

左の「船舶」からお入りいただき、どうぞご覧ください。


2017.10.16

○モデラーズフェスティバル最新情報

 

モデラーズフェスティバル2017において、山口会長の最新作の展示が決定しました。

作品は、1/350 HMS アークロイヤルです。

ビスマルク追撃戦時が再現されたディオラマ仕上げとなっています。

今回が初のお披露目です。

どうぞお楽しみにっ!


2017.10.14

○モデラーズフェスティバル続報

 

モデラーズフェスティバル2017の出展場所が判明しましたので、お知らせします。

○ルーム名            Design Showcase

○ブースナンバー  21

です。

早い話が昨年と一緒です(笑)

なので下記の公式サイトに載っている、昨年の配置図でご確認ください。

皆様とお会いできるのを、一同楽しみにしています。


2017.09.26

○モデラーズフェスティバルに参加します

 

今年も11月4・5日に大阪南港で開催されるモデラーズフェスティバル2017に、鳶色の会も参加します。

今回は鳶色の会単独での参加となります。

この一年に新たに製作された各会員の作品も、多数展示の予定です。

詳細が決まりましたら、改めてご案内します。

どうぞ皆様お越しください。 

 

日時  2017年11月4日(土)11:00〜18:00
                       5日(日)10:00〜16:00

場所  大阪ATC ITM棟 10階

公式サイト  http://modefes.tumblr.com/


2017.09.26

○月刊モデルアート作例掲載

 

今月発売の月刊モデルアート2017年11月号に、渡辺会員製作の「タミヤ 1/700 日本海軍駆逐艦 島風」と「ヤマシタホビー 1/700 日本海軍特型駆逐艦Ⅲ型 電」の作例記事が掲載されました。

各社から1/700の駆逐艦がリニューアルされているこの時期、タイムリーな企画となっています。

どうぞご覧ください。


2017.9.14

○山口会長の作品写真を刷新しました

 

山口会長製作の軽巡洋艦「多摩」の写真を、全て新しい物と入れ替えました。

大型艦の作品が多い山口会長ですが、中型艦でも見せ場は満載です。

細部を楽しんで頂けるよう、新たに撮り直した写真をUPしましたのでお楽しみください。


2017.8.14

○艦船模型スペシャル作例掲載

 

今月発売の艦船模型スペシャル No.65 2017 AUTUMN号に、当会会員の作例記事が掲載されました。
今回の特集は第二次ソロモン会戦で、山崎会員がハセガワ1/700の夕雲を使用し、ディテールアップを施した巻雲とストレート組みの夕雲の二隻を紹介しています。

これを見ると、作り込み派のモデラーはオリジナルキットにどのように手を入れて、精密な作品を仕上げるのかが良く判ります。
また渡辺会員は、海洋堂から発売された1/700の日章丸を、ジオラマ模型に仕上げています。

この商品は元々塗装済みの完成品モデルなのですが、それを感じさせない手間を加えた作品となっており、完成品を一旦パラすという普通あまりお目にかかれない作業や、丁寧な海面の製作法の紹介など、目新しい内容の製作記事となっています。

どうぞ一度手にとってご覧ください。


2017.7.26

○「駆逐艦」に作品を追加しました

 

山崎会員製作の、タミヤ 1/700 楓をUPしました。

この作品は、当会と山崎会員を結びつけた思い出深い作品です。

どうぞご覧ください。


2017.5.15

○艦船模型スペシャル作例掲載

 

今月発売の艦船模型スペシャル No.64 2017 SUMMER号に、当会会員の作例記事が掲載されました。
今回の特集は艦船模型のテクニックガイドとなっており、早野会員がタミヤ1/350の三隈を題材に、海洋ジオラマとそれに関連して艦首波・フィギュアの解説を行っています。見所はプロのカメラマンが撮影した大判の写真で、各所のアラを熟知した作者にはハラハラものですが、雰囲気を楽しんでいただければと思います。
また渡辺会員はシールズモデル1/500の八雲を使い、レジンモデルの作り方についていつものように写真をふんだんに(80枚以上!)使いながら分かりやすく説明していて、レジンモデルに挑戦するモデラーにとって格好の参考書となるばかりでなく、関心の無かった方々にも興味がおきる記事となっています。
最後に山崎会員がニューキットセレクションのコーナーで、3月に発売されたアオシマ1/700の秋津洲を紹介しています。通常ニューキットはほぼ素組みで紹介するのがルールなのですが、今回はエッチングパーツも付属するスーパーディテール版のチョイスのため、細部まで手の入った作品となっています。
他にも興味深い塗装例や、腰を抜かすようなウエアのページなど見所満載の一冊です。どうぞご覧ください。


なお三隈については「軽巡洋艦」カテゴリー内にすでに写真がアップ済みであり、出雲と秋津洲もおいおいご紹介できると思います。

お楽しみに。


2017.5.15

○静岡ホビーショー終了

 

静岡ホビーショーの合同展示会は、無事終了しました。

私たちのブースにも、大勢のお客様にお越しいただきました。

皆様ありがとうございました。


2017.5.10

○「駆逐艦」に作品を追加しました

 

早野会員製作の、タミヤ 1/350 陽炎をUPしました。


2017.5.6

○渡辺会員個展開催

 

今年もまた渡辺会員の個展が開催されます。

今回は新たな仲間の作品も加え、艦船模型だけでなく幅広いジャンルの力作が展示されます。

渡辺会員は当会きっての製作スピードを誇り、この一年で新たに生まれた作品も、数多く披露される場となる予定です。

駅近の便利な会場ですので、ぜひ一度お越しください。

 

開催日 2017年6月11・12日

場    所 奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザすずらん館

交    通 近鉄京都線「高の原駅」下車 徒歩5分 駐車場有 


2017.4.15

○静岡ホビーショー参加詳細

 

既にお知らせしていました静岡ホビーショーの合同展示会の詳細は、以下の通りです。

 

第56回静岡ホビーショー

場所 ツインメッセ静岡 (静岡市駿河区曲金3丁目1-10)

日時 5月13日(土) 9:00~17:00

         5月14日(日) 9:00~16:00

第28回モデラーズクラブ合同作品展

西館2階 ブースナンバー227

チームKen-1 feat 鳶色の会

 

どうやら入り口を入った最初のテーブルのようです。

あまり多くは持ち込めませんが、山口作品を中心に展示を行います。

未発表の新作も展示予定ですので、ぜひお楽しみに。

 


2017.3.15

○ホビーショー参加

 

来たる5月13・14日にツインメッセ静岡で行われる第56回静岡ホビーショーのモデラーズクラブ合同展示会に、カーモデルのライターであるKen-1氏のチームとの合同で、鳶色の会も参加する事が決定致しました。

詳細につきましては、また後日お知らせします。


2017.2.15

○コメント欄休止

 

半年間試用してきましたコメント欄ですが、運用実績を踏まえ一旦休止としました。もう少し気軽にお声を掛けていただけるような形態を、再度検討してみたいと思います。

書き込みをいただきました皆様、まことにありがとうございました。

引き続きご意見・ご連絡などありましたら、上記メールアドレスまでお願い致します。


2017.2.15

○艦船模型スペシャル作例掲載

 

今月発売の艦船模型スペシャル No.63 2017 SPRING号に、渡辺会員製作のハセガワ1/350隼鷹の作例記事が掲載されました。

完成写真とは別に、20ページに渡る工程写真の枚数実に221枚。(!)

命を削った(ホントらしい)渾身の記事を、是非ご覧ください。 


2017.1.7

○「航空母艦」に作品を追加しました

 

今年の幕開けは、この作品の紹介からさせていただきます。

山口会長製作の、フジミ 1/350加賀をUPしました。 


2017.1.1

○あけましておめでとうございます

 

今年も皆様方が、充実した模型ライフを過ごせる年となりますように。

そして私たちも、このサイトでたくさんの作品が紹介できる年となりますように。(笑)

 

本年も宜しくお願い申し上げます。 


2016.12.28

○月刊モデルアート作例掲載

 

今月発売の月刊モデルアート2017年2号に、渡辺会員製作の 「ピットロード1/700海上自衛隊護衛艦 いずも」の作例記事が掲載されました。

今回は作例だけに留まらず、さまざまな艦船模型のノウハウが詰め込まれた記事となっています。

皆さんどうぞご覧ください。


2016.12.19

○艦船プラモカタログ2017作例掲載

 

今月17日に発売のイカロス出版「艦船プラモカタログ2017」に、渡辺会員製作のアオシマ1/700 CV-7 ワスプの作例記事が掲載されました。

迷彩を身にまとい海原を進むディオラマ模型が紹介されています。

ぜひご覧ください。


2016.12.13

○「駆逐艦」に作品を追加しました

 

山崎会員製作の、フジミ 1/700晴風から改造された沖波をUPしました。 


2016.12.13

○新会員入会

 

新たに山崎剛氏を、会員として迎えました。

氏は精緻な1/700の小型艦を得意とする、作り込み派のモデラーです。

作品も順次アップして行きますのでお楽しみに。 


2016.11.16

○「現用艦」に作品を追加しました

 

早野会員製作の、ピットロード 1/350 おおたかをUPしました。


2016.11.15

○艦船模型スペシャル作例掲載

 

今月発売の艦船模型スペシャル No.62 2016 WINTER号に、渡辺会員製作のアオシマ1/700大井の作例記事が掲載されました。

10月に発売されたニューキットを、早くも紹介しています。

ぜひご覧ください。


2016.11.8

○「駆逐艦」に作品を追加しました

 

早野会員製作の、マックスファクトリー 1/350 島風をUPしました。


2016.11.7

○「駆逐艦」に作品を追加しました

 

山口会長製作の、フジミ1/350島風をUPしました。


2016.11.7

○「多摩」に写真を追加しました

 

山口会長製作のアオシマ1/350多摩に、写真を追加しました。


2016.11.6

○モデフェス2016 無事終了

 

大阪南港で二日間にわたって開催されたモデラーズフェスティバル2016は、本日無事終了しました。

模型界で二大不人気ジャンルではないかと噂されている(笑)船とクルマのコラボ展示でしたが、お蔭様で多くのお客様にご覧いただくことができました。御礼申し上げます。

また友人知人懐かしい顔との再開や、新たに知り合えたモデラーさんなど、たくさんの嬉しい出会いもありました。皆さんまたねっ! 


2016.11.2

○「軽巡洋艦」に作品を追加しました

 

山口会長製作の、アオシマ1/350多摩をUPしました。


2016.10.30

○モデラーズフェスティバルに参加します

 

今週末の11月5・6日に大阪南港で開催されるモデラーズフェスティバル2016に、鳶色の会も参加します。

今回はmodel car’s誌で活躍されているカーモデラーのKen-1氏をリーダーに、「チームKen-1 feat.鳶色の会」というコラボ形式で、作品を展示する予定です。

さまざまなジャンルのモデラーが一堂に会する合同展示会です。

ぜひお越しください。

 

日時  2016年11月5日(土)11:00〜18:00
                       6日(日)10:00〜16:00

場所  大阪ATC ITM棟 10階

公式サイト  http://modefes.tumblr.com/


2016.9.27

○月刊モデルアート作例掲載

 

今月発売の月刊モデルアート2016年10号に、渡辺会員製作のハセガワ1/700三笠とタミヤ1/700サラトガの作例記事が掲載されました。

今回は艦船模型の塗装についての特集号で、塗装にスポットを当てた普段とは一味違った解説となっています。

皆さんどうぞご覧ください。


2016.8.19

○艦船模型スペシャル作例掲載

 

今月発売の艦船模型スペシャル No.61 2016AUTUMN号に、山口会長製作のフジミ1/350加賀と、渡辺会員製作のフジミ1/700加賀の作例記事が掲載されました。

どちらの作品もグレードアップバーツをふんだんに使用しており、作り込み派必見の記事となっています。

ぜひご覧ください。


2016.8.7

○「戦艦」に作品を追加しました

 

山口会長製作の、ズベズダ1/350セバストーポリをUPしました。


2016.07.22

○「船舶」に作品を追加しました

 

渡辺会員製作の、スカイトレックス1/700シーボーンブライド神戸港2010 をUPしました。


2016.07.14

○第2回すずらん模型展無事終了

 

7月9日(土)10日(日)の二日間、奈良市のサンタウンプラザにおいて開催された第2回すずらん模型は、無事終了しました。

多数のご来場、ありがとうございました。


2016.07.06

○ご意見箱を設けました

 

試験的にコメント欄を設置してみました。

ご意見やご質問などありましたら書き込んでみてください。

よろしくお願いします。


2016.06.24

○現用艦のカテゴリーを設けました


2016.6.19

○第9回艦船模型合同展示会が無事閉幕しました

 

6月18・19日の二日間にわたり、兵庫県神戸市のバンドー神戸青少年科学館において開催されました第9回艦船模型合同展示会は、多数の参加者・来場者を迎えて大盛況の内に無事閉幕することができました。

 

会場でお声を掛けていただいたモデラーの皆様、知らせを聞いて(天候の悪い中入館料を払ってまで)駆けつけていただいた友人・知人の皆様、熱心に作品を鑑賞しあるいは撮影していただいた観客の皆様、まことにありがとうございました。

 

こうやって新たな知己を得、作品へのご意見ご感想をお聞かせていただけた事は、大変大きな励みとなりました。

また多くの情報をご教示いただき、多数の力作を拝見できた事は、明日からの模型製作を頑張る活力をいただけたと思っています。

 

最後に友井様をはじめ幹事役をお務めいただいたモデラーズクラブゼロワンの皆様、大変お疲れ様でした。

お蔭様で何のストレスもなく、スムースな催しを満喫することができました。

 

全ての皆様に御礼申し上げます。

ありがとうございましたっ !!

また2年後に東京でお会いしましょう! 


2016.6.9

○ ホームページを開設しました

 

皆様のご訪問をお待ちしています。


2016.5.27

○当会のメンバー渡辺真郎の個展は、平成28年5月26日より三日

    間開催され、盛況の元に無事終了しました。

 

    多数のご来場、ありがとうございました。  


2016.4.22

○ ホームページ開設準備中です